FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2013.06.26(Wed)

音源とMeetしました。

Boys Meet U、聴きました。

ひとまず、Kiss Yoの破壊力がやばいww
あの曲にアルバムの印象を全部持っていかれてしまったんだがww

歌詞を見た時はひええええええええええって感じで、まさしく“やっちまったな!”(古い)って思ったけど、聞いたら案外面白かった。
何度も聴いてみると、一つの曲として、単体としてならこれもアリなのかも?

ライブでわちゃわちゃするしゃいにが想像付くわw
要は、想像しながら聴くと(色々なものが)かなり緩和されます。←
ただ流れや一つのアルバムとしての作品で考えると極めて微妙かも^^;

まあ何はともあれ、カップリング入れ過ぎ、ってなww\(^o^)/

久しぶりに聴いた曲も多くて、その良さに改めて気付かされたという点では感謝したいけど、やっぱりアルバム、として良さがイマイチ分かんない。
とりあえずぶっこんだ感が否めません、よね…^^;

その一方で、シングル曲を収録するのが大前提、というケースがメジャーである日本のアルバムだと、コンセプトを揃えた作品にするのって結構大変そうな気もします。
自分たちで曲作りをするアーティストじゃないなら尚更ね。

韓国のアルバムは新曲オンリーだからコンセプトやトラックリストの流れは組みやすそう。
こちらとしても新鮮な気持ちで聴くし、お得感も強いし…(´・ω・`)

うーん、難しいね。


ともあれ、明後日にはツアー始まっちゃうんですよ!
アルバム収録の新曲、全部やるかな?やるよね?

今年はA-Yoやってほしーい。
あの曲の時のペンラと声の一体感ヤバいもの!

でもこうして日本語曲のレパートリーが増えると、それだけ削られる曲が増えるんだよな。

あと「Run With Me」と「君がいる世界」は生歌で聴いてみたい。
こういうタイプの曲好きだから~。
23:28  |  SHINee関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |