2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.11.02(Sun)

SHINee WORLD 2014 ~I'm Your Boy~ in KURASHIKI 10/27

ライブが続くので記憶が混ざらないうちにレポもどきを…。

(一応)地元参戦です!
空気一杯吸った!でもその分リアルに吐いた!←
そんな一日でした。

あくまで一個人の記憶ですので、細かい点はふわっとしてます。
ご了承ください。



【More・・・】

1.365
まさかこの曲で始まるとは…!
予想外でした。
舞台中央のスクリーンが二つに割れて、その間からしゃいにちゃんが登場しました。
またたく間に興奮の坩堝と化す市民会館ww

2.Sherlock
イントロの瞬間から思い浮かんだのはサビでの移動の時の盛り上がり。
予想通りしゃいにが前や左右へ移動するたびに狂喜乱舞する観客。
やっぱり一階席が羨ましい~!笑

3.Love Like Oxygen
酸素ってなかなか見る機会が無い気がするので嬉しかった。
いつか椅子ver.を生で見たいよー。

4.Hello
酸素とHelloの間に観客とのコール&レスポンスコーナー(?)へ突入。
各国の挨拶の言葉をしゃいにに続いて叫ぶんですが、結構難易度高くない?笑
ドイツのあたりからぐだぐだになりかけてた。(私が)←

5.3 2 1
いつの間にか発達(笑)したコールで盛り上がる。

MCで自己紹介。
そして次の曲の導入として、三年前の日本デビューイベントの話になりました。

きー「イギリスでイベントしたの覚えてますかー?」
客席〔歓声〕
きー「ま、半分くらいは覚えてますよね」←しれっと言うww

イギリスでのエピソード(いい話)を言おうとするも、
てむ「(じょんが)Fish&Chipsでお腹が痛くなって…」と悪い話を持ち出す。笑
ヒョンたちが「それいい思い出じゃないよ!」「他に何か無いの?」と必死にいい話を引きだそうと頑張るも出て来ず…。

更には(確か)ミノが「イギリスはおいしいものがない」なんて言い出して焦るきーちゃん。
考えに考えてミノが出した答えは「生ビール!」←
てみんちゃんに至っては「みじゅ(水)がおいしかったです!」って本当かそれ^^;

話はイベントに戻り…
ジョンがステージに立てなかったことに触れ、
きーちゃんが
「デビュー曲のイベントなのに(じょんがいないなんて…)ちょっと、ねえ?」
「三曲くらい歌ったんですけど」
「最後は5人で歌えました」と振り返ると、
じょんは「(Replayは)特別な曲です。韓国でのデビュー曲ですし、日本でもデビュー曲ですし…」としみじみ。
私も思わずしみじみしちゃったよ。

6.Replay (アコースティックver.)
しゃいに「次の曲は座って聴いてください」ということで、皆座ってじっくり耳を傾けました。
こういうのをまさにホールでは期待していたんです。
MTVのアンプラグドみたいなやつ。

とにかく鳥肌。
これ、ボーナストラックとかでいつかCDに収録してほしいな…。

VTR
ジョンの朝の支度風景に始まる。
一緒の食卓で朝ご飯食べてる様子が可愛いのなんのって!
ミノはスーツにびしっと着替えて、おにゅは彼女へのプレゼントらしくジュエリーショップでお買い物。
きーちゃんは現れる車のタイプに合わせて衣装も次々にチェンジ。
トラクターとかも出てきて「こんなの嫌!」みたいな演技をしたりして、最終的には大型バイクで落ち着いたのかな?

で、なかなかてみんちゃんが登場しなくて、てみんちゃんは何?何なの?って思ってたら…。
女性と丘(原っぱ?)みたいなところで仲良く背中合わせに座ってる、というオチ。
それまでメンバーの時の歓声から一転、会場に悲鳴が…笑

7.Bounce
グレーにピンクのラインの衣装になりました。
この衣装の時(インナーはグレーのタンクトップだったんですが)てみんちゃんがジャケットを度々脱ぐ脱ぐ!
その度に会場が「ギャアアアアアア」

ごちそうさまです´ω`*

8.Hitchhiking
韓国曲きたあああああああああああああああああああ
まさかこれくるとは思わなんだよおおおおおおおおおおお

そのため、記憶ほぼ無し。←

9.Evil
「目隠しして踊るそうな」ということしか知らなかったんですが、あんな感じなんですね!(どんな感じか言い表わせられないw)
冒頭、おにゅがなかなか目隠し用の布を付けられずハラハラしました。
ギリギリで間に合って本当によかった。

10.Picasso
最新アルバムで一番好きな曲です~。
ダンスを見たい見たいと思っていたので、見れた興奮でやっぱり覚えてない\(^o^)/
かっこよかったはずだ!←

次の曲までの間、スクリーンにこれまでの主な日本活動を振り返るメッセージが流れました。
『2012 Spring 初めてのツアーで~』みたいな。(何となくこんな感じ=文章適当)

11.Colors of the season
スクリーンに今度は思い出写真がセピア(モノクロ?)で次々に流され、感動を誘う。
うるうるきちゃうじゃんかあああTTTT

MC

12.Fire
「皆さんも歌って下さい!」とスクリーンに歌詞が流れ、会場全体で大合唱。
改めていい曲だなって感動しました。
特にA・Bメロのラインが綺麗で…またうるうるTT
一体感がすごかった。

13.Run with me
実は地味に好きな曲。笑
メンバーの誘導に合わせてペンラを前後左右に振りました。

VTR
ここのVの意図がイマイチ謎で殆ど覚えてないんだけど、コムデ&ギャルソンが登場したことは覚えてる。

14.Perfect 10
ここで随分ポップなセットになりました。
子供がクレヨンでざざっと書いたような可愛い感じ。
家の扉や窓は自由に顔が出せたり、手作り感満点の紙の車が出てきたり。
この車、すげー手動運転で笑ってしまった。(正確には足動なんだけどww)
前に行こうとするメンバーがいれば、後ろへ行こうとするメンバーがいたり、わちゃわちゃ感を楽しむ曲。
途中からは望遠鏡みたいなものを取り出して、メンバーが客席を見る振りもありました。

15.LUCKY STAR
ここでガチおんてむが発動されたのを見逃しませんでしたよ!
ていうか、堂々とやってたから見逃しようもなかった。
ボックスに腰かけて顔を近づけ、ちゅーしようとするおんてむ。

あざあああああっすううううううううう!!←

ラストでは、例のらきすたボックスパフォ(勝手に命名)を実行。
5人とも綺麗に回転させ、文字が揃いました!!

もう観客全員がハラハラして、まるで学芸会で我が子を見守るようになってた。笑
成功した時にはしゃいにちゃん大はしゃぎ!!
素で喜んではっちゃけてて、可愛すぎるううううう!

16.Bodyguard
続いてさらなるわちゃわちゃ感の曲。
スクリーンの映像に合わせて皆で遊んでました。
映像の中で切った丸太が実際にオブジェとして登場し、それを投げて反対側の映像の中の怪物を倒したり。
途中、登場したベンチに腰掛ける女性をミノが口説いていると、ピコピコハンマーできーちゃんに殴られてました。笑

あと「スーパーマン」の歌詞のところで、ほにゅがスーパーマンポーズで組体操みたいなことをしてた。
片手を空へ上げて、もう片方の手は腰にあてて、空を飛ぶポーズ。
それを左右対照におにゅとみのがやるんだけど、空へ伸ばした腕同士をくっ付けて、斜め45度くらいの体勢でお互いに体重を乗せてバランス取ってた。(説明が下手すぎるww)

MC
ここでご当地話だったような。
食べ物は予想通り「きびだんご」

そして「トマトゼリー」を食べたとか。
きー「トマトとゼリーの味です」(ごもっともww)
じょん「一個が高いです」(そういう現実を教えるスタッフww)

更に「うどん」としゃいにが言い出して、私は「???」
え、それ、香川じゃ…(・ω・;)

「冷たい…うどん…」と思い出しながらたどたどしく言うしゃいにちゃん。
「ぶ、ぶつ、あれ?」となかなか正解へ辿りつかない。
そこで会場が「ぶっかけうどん」だと気付き「ぶっかけー」と叫び出す。
この時の勢いがすごかったのか「みんな怒ってるよー」と困ったようにきーちゃんに言われてしまいました。笑

あとでモバイルサイトを見て知ったんですが、倉敷ってぶっかけうどんの発祥の地なの?
初耳でした…。(地元失格)

17.Boys Meet U
ここでハロウィン直前ということで仮装タイム!
手書きの家のセットの向こうへ一旦はけて、時折顔を出しながら着替えを済ませ、飛び出して来たのはなんとジャック!

ではなくジャックの繋ぎを着たてみんちゃん!
ジャックが大好きな私にはまたとないごちそうです!!

ミノはかぼちゃを頭に乗せ、じょんはレッドデビル、おにゅはかぼちゃのカチューシャ、きーちゃんは四角いカボチャの箱?お面?の様なものを顔に被ってました。(顔見えんがなww)

最後に衣装をガバッと脱ぎ捨ててステージを去ろうとするてみんちゃん。
が、靴にひっかかって上手く脱げず、それでも無理矢理歩いて行こうとするもんだから見事にこけました。
しかし懲りずに衣装を足に引っ掛けたままふらふら歩きながら裏へ\(^o^)/
おまけに衣装の一部をステージに落としたままだから、次のVで暗転している最中に拾いに来るスタッフ。
てみんちゃんがごめんなさい。←

VTR
布団に寝っ転がった5人の寝相を楽しむ内容でした。(ざっくり)

18.Everybody
いやっふううううううううう
って感じの興奮でまたしても覚えてない。
やっぱりえびばでたまらんね。
ミノの「ぷはー」もちゃんと見れた^^

VTR
ライブ導入VTRが、5人がステージの準備をデジタル機器を駆使して行う、といった内容だったんですが、そのシステムに異常が発生。
しゃいにがそのバグに立ち向かう、という内容。

戦う武器やそのド派手な殺陣(もどき)などツッコミどころが満点の対決シーンです。
どうにか倒し終わってほっとして、次の曲へ~。

19.Breaking News
白と赤チェックの衣装にチェンジ。
激しく踊る踊る!

20.Juliette
ショートver.でちょっとびっくり。

21.LUCIFER
やっぱりアレンジ無しが自然と入ってきますね。

22.Downtown Baby
ここでアルバムタイトル曲(だよね?)きたーーー!!
意外に終盤での披露でしたね。
銀テが吐き出されたんだけど、二階なので届かず。
諦めて曲のパフォに集中。

怒涛の本編ラストでした。


〔アンコール〕

23.Dream Girl
衣装は緑のツアーTシャツに。
前奏のコールは遅れずちゃんと言えました^^

MC
じょん「アンコールやるの、(皆さん)分かったでしょ?」
きー「言うなよ~!」

じょん「本当はやらないつもりでした。(暗転してる間に)スタンドマイク出てきたけどやらないつもりでした。これ、全部の会場で言ってます」←爆(ホールラストだからネタバレかw)

24.Sunny Day Hero
小さなカゴに入ったボールが登場。
本当に小さなカゴでちょっと拍子抜け。
そして銀テ以上に二階席には届かず…。
銀テの時と同様、パフォーマンスに集中集中!(切ない!笑)
飛距離は、おにゅがちょっとだけ惜しかったかなあ。

25.Dazzling Girl
あいあいあい!
別れが近いと思うと自然と力が入ります。
日本語オリジナルとしてはクオリティいいしねー。

MC
ラストにいつもやってくれる、観客に向かっての、親指を立ててのGoodポーズ。
「一緒に!」ってことで会場全体が腕を伸ばし、右から左へぐーっと動く。
皆の腕が一斉に同じ方向へ動く様子は壮観でした。

最後にはける時。
拍子抜けするくらいあっさり帰っちゃうてみんちゃん。
ミノが最後までペンサしてる間にこっそり上のドラムセットに再登場。(ミノ気付かず)
BGMに合わせて叩こうとするもタイミングが合わせられず…、自分のリズムで実際に少し叩いてからバイバイしてくれました。
悪戯っぽく笑ってたてみんちゃん可愛かった~!


終演のアナウンスはきーちゃんでした。
電車の時間が迫っていたので、聞き終わった瞬間走りました。

この日、少なく見積もっても8時間立って歩いてダッシュして……。
結果、両足の裏に1cm×3cmの血豆が出来て激痛でした。←
これまでそこそこ色んな過酷な日程を組んできたけど、まさか地元でこんなことになるとは。
真夏の真昼間に関西でグッズに並んだ日の方が楽だった…笑


ちなみにどこのMCでの話か、覚えていないものを幾つか。

結構前半のMCにて。
大分トークをしたあと、きーちゃんが「次の曲へ行っていいですか?」と客席に問うと、おにゅが「まだだめです」とまさかの遮り。
きー「え?」
おにゅ「汗が止まりません」
じょんがタオルでぽんぽん拭いてあげてました´ω`*

終盤のMCにて。
おにゅ「緊張してます」←まだしてんの!?笑
そして緊張を表現しようと震えだすおにゅ。
何だか去年も見たような…記憶違い?

するとミノがそれを大袈裟に真似して震えだす。
壊れた人形みたいにもともと大きな目を更に見開きながら、首を変に曲げでカクカクさせ始め…。
正直その顔が本気で怖かった。←

アンコールのMCにて。
ミノがいきなり「パーフェクト10!」と叫びながら両手を開いて前に(観客に向かって)突き出す。
「10」の所で一緒にやってほしかったらしいが、突然だったため観客はバラバラ。
「もう一回!」と仕切り直し、「パーフェクト…」「10!」揃った~!!
ミノ、嬉しそうだったなー^^

どこかのMCにて①
お客さんの中に、東方神起のチャンミン先輩とEXOのカイの顔の型紙(?)の様な物を持っている人がいるのを見つけたしゃいに。
しゃいに「お久しぶりです」と90度のお辞儀をし始める。←少なくともこの間SMTで会っただろww
てむちゃんはカイに対して「早くおうちに帰って下さい」←まさかのカイテム in SW倉敷ww
きーちゃんは冷静に「本物じゃないでしょ?顔だけでしょ?顔だけプリントして紙に貼って…」って分析すなww

どこかのMCにて②
話している途中で、観客の目線がおかしいことに気付くきーちゃん。
なんと左端のおにゅが、無言ながら客席に向かってにこにこ愛嬌を振りまいていたため、お客さんはそっちに釘付けになっていた!笑
きー「ちょっとお!(僕が話してるのに!)」ってぷりぷり怒ってるきーちゃん…可愛かった。

どこかのMCにて③
てむがいきなり「男性の声が…」と言い出す。
しかし次の瞬間「あ、女性でした\(^o^)/」爆
きー「失礼だよ!」

どこかのMCにて④
きー「すぐに次の曲に行きましょう」というくだりがあり、
てむが「(次の曲では)お掛け下さい」と言われて客席皆が座りました。
そうしたらきーちゃんが「冗談です」って言うもんだから皆が慌てて立ち上がっちゃってww
きーちゃん「そっちじゃない!笑」
爆笑ww
次の曲にすぐ行っちゃうのが冗談、という意味だったそうな^^

どこかのMCにて④
てみんちゃんが客席に向かって「ジャンチョアッソ!!」を連発。
お気に入りのフレーズになったらしい。
するとヒョン達「ルルララはやめたのー?」(どうやらその前のブームは“るるらら”だった模様)
てみん「(チャンチョアッソは)いい意味だから」
ヒョン「ルルララは悪い意味なのー?」

てみんちゃんにとにかくちょっかいをかけたいヒョン達ww


その他。

アンコールでてみんちゃんは客席にも降りてました!(一階席うらやまああああ)

ラストのバンドメンバー紹介で、ギターかベースの方がえびばでの指ぴろぴろする振りをやってくれました。

わちゃわちゃと人間列車してたの、どの曲だったかなあ。
すんげー可愛かったので、今後もやってください。

おんてむバックハグ!
アンコールで、おにゅがてみんちゃんをぎゅー♥って抱きしめてた´ω`*

どこかの曲にて(わちゃわちゃ系…Bodyguardかな?)ポケットから「じゃじゃーん♪」と言わんばかりに得意げに2本のペンラを取り出したてみんちゃん。
てみんちゃんって本当にペンラ大好きだよねww
それを戦隊ヒーローの仮面みたいに両目に当てて楽しんでたww

こんな感じ↓

○=<><>=○ 〔=<>がペンラ〕で〔○が手〕



\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/



そういえば。
あとで友達に尋ねられて気付いたんですが、方言ネタが無かった…(゜Д゜)
今度は(今度があるのか謎だが)「でーこんてーてーてー」を覚えてきて下さい。(極地ネタやめろww)

初めてパフォを見る曲も多かったですが、足に凝った振りが多かったように思えます!(大好物!)
フォーメーションマニアにはホールはたまらんですね!(大好物!)

てみんちゃんばっかり見てたんですが、センターポジションのときのキレがすごかった。
後ろに異動すると歌うパートに備えて多少控え気味なんだけどね。
とにかく全員ダンス頑張ってました。
疲れてるのは疲れてるって分かるんだけど、疲れてるなりに頑張ってる。(誉めてます)

そして生バンドやぱいですね!
Breaking Newsとかすっごい燃え滾りました!!

MCでは、通訳さんがいないから皆の日本語力が分かりましたね。
思い出せば出すほど、とにかくきーちゃんがすごかった印象があります。
きちんとした文法ですらすらと喋るから、記憶にも残りやすいのかと。
やっぱり上達するにはやむを得ない状況に置かれるのが一番ですかね。


翌日、スカパーの無料放送でみゅーばんのてむソロを見て、「この人を見たんだよなあ」と呆けてました。
岡山(倉敷)にいたなんて、やっぱり信じられません。


さて、次は明日!広島二日目です!
(本当にこれ以上無いってくらい)ものの見事な埋もれアリーナ席でしたが、頑張ります!
いや、ここまで後方だと頑張りようもないけど、ね…泣



ていうか東京ドームううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう
02:40  |  SHINee関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。