2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2014.12.24(Wed)

SHINee WORLD 2014 ~I'm Your Boy~ in OSAKA 12/9

先週「漸く休みになったのでレポを…」と思ったら、
メモったノートを職場に忘れてくるという凡ミスを犯して更新できず\(^o^)/

というわけで、何とか本日仕上がった。笑
これが私の今年のしゃいに納めです^^

【More・・・】

ガラポンは再びてみんちゃんでした♪
最終的に『きーきーてむてむ』という偏りのあるラインナップ。
(てみんちゃん2枚目は後日友人宅へ嫁ぎます)←

お隣の席の綺麗なお姉さん、この日が初めてのSWだそうで、なんか隣が私でスミマセンって感じでした。笑
しゃいにペンが全員こんな人だと思わないでくださいね…(懺悔)


この日の観客の順応力がすごすぎてww
とにかく楽しい公演でした。
座席はあまり良くなく最後方のアリーナDブロックでしたが、どうも今回の会場(大阪市中央体育館)は殆ど円形に近く、サブステが丁度アリーナの中央にあるため同じく最後方ブロックだった広島よりかなり近く感じました。


「Replay」の曲説明の際、「少しアレンジしました」が諸々省略されて「すこんじ」になっちゃうきーちゃんw
まず自分で間違いに気付いて言い直したけど、再び間違うという珍しい姿でした。
「すこんじ…じゃなくて、スポンジ…ああ!違う違う!」と慌ててた。
「すこし、あれんじ、しました」と今度はゆっくり言い直し。
しかし「え?すこんじ?スポンジ?」などどメンバーに散々突っ込まれ、最終的に「もうすこんじでいいじゃん!」と開き直ったww

恒例のてみんちゃんの着席を促すシーンでは…
てみん「お座って下さい」(?)
メンバー「優しく言ってよ」
じょん「お掛け下さい」(正解)

それにしてもジョンの髪色いいね!(青は殆ど抜けちゃってたけど)
あとてみんちゃんの髪型いいね!
片方だけ耳にかけるのが個人的に大好きです。(どうでもいい)
そうすると綺麗なお姉さんにしか見えません。

冒頭のMCではおにゅが言いたいこと(言うべきこと)が途中で分からなくなり固まる場面も。
その後メンバーが無事に救出。

「初めてしゃいにのライブに来た人ー?」のくだり。
じょん「じゃあしゃいにの魅力を感じさせなきゃね」と言うと、おにゅ、みの(もしかしてきーちゃんも真似た?)が変な言い方で真似をし始める。
不服そうなジョン。
毎回からかわれているようです。


MCの最中にてみんちゃんが突然「あっ!」と大声を出して何事かと思ったら、そのまま客席に向けて「バン!」と叫ぶ。
皆が皆、ぽかーん(゜Д゜)??
戸惑う周りに対して「大阪の人はこうやったら倒れてくれるって…」
どうやら街頭インタビューなんかでよくある『拳銃で打つマネをしたら撃たれたフリをする』という関西のノリの事のよう。
なにそれ可愛いんですけど!!
(てみんちゃんがこれをたどたどしく(不安げに、でも楽しそう)に言う破壊力たるやww)←分厚い贔屓フィルター

そして再び「バーン!」と撃つと、そこは流石関西。
撃たれたアリーナ、ものの見事にバッタバッタと倒れていくww
(私もありがたく倒れさせていただきましたm(__)m)
その後は味を占めたメンバーがもう撃ちたい放題。
会場の至るところへ撃ちまくって、その都度ちゃんと倒れてあげる観客w
優しいwというかノリがいいw
これだから大阪会場面白すぎる。
というか、これが今回(唯一)のご当地ネタだと後で気付いたww

途中にはおにゅが「ばーん!あんぱーん!めろんぱーん!」とか言うしw
可愛すぎる!
殺す気かww\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

更にヒートアップして、次第に時代劇風になっていくしゃいに。
助けてくれと足下に縋りついて許しを請うおにゅ。
しかしきーに容赦なく刺されてた。笑

きーちゃんは吹き矢でミノも狙っていました。
それをジャンプして避けるも結局ミノが倒れると、心配して駆け寄る振りをしてとどめを刺すおにゅww
倒れながら苦しげに「I'm your father……」と呟いたら、そのミノに心臓マッサージするてみんちゃん。
いけ!そのまま人工呼吸!と思った自分…←
ま、通常仕様か(^ω^)←

この「I'm your father……」、何度も言っていたので「father」だと聞き取れたけど、
元ネタが分からず、帰って調べたらスターウォーズのパロらしい。
ごめん、知らんかった。
「I'll be back」かと思ったレベルで知らんかった。

最後のアンコールの時には、ジョンはマシンガンを持ち出して、連射してました。笑
(そしてやっぱり最後まで倒れる観客)←どこまでも従順w


観客に対して「アリーナ!」「スタンド!」と呼びかける時、普段なら大声で呼ぶのにこの日はなぜか小声で「ありぃなぁ~」と囁くジョン。
(しかし口の動きだけはオーバーリアクション)
それがツボッたのか、隣でおにゅもマネし始めて収拾がつかなくなるww
年長組が二人してじゃれ過ぎw


ホールツアーの地方名を上げる場面では、呼び掛けるも場所によっては反応が少ない地方もあり…。

メンバー「○○~」
―しーん―
メンバー「あれ?いない?△△~」
―(歓声)―
メンバー「ああ、いました」←安心した様子

その後はおにゅが「僕もー!」って感じで手をあげたりして盛り上げてくれました。

そして自由人てみんちゃんがまたしても唐突に「あれ?北海道は?言いましたか?」
(北海道は…えっと、ホール…いや、あれはアリーナじゃ……)←他のメンバーの心中(想像)
いや、皆困惑してるよww
どんだけ北海道好きなのww


この日の「Replay」では大サビのジョンの前が本当に静まり返って、またしても鳥肌。

「Hitchhiking」ではじょんきーに悲鳴。
もう、なんか、出来上がっている。←

「Evil」の目隠し、てみんちゃん無事最後まで取れませんでした!(拍手)←甘い

「Picasso」のサビでの上着ガバッとあげる振り。
サブステだったので、今回はてみんちゃんの脇がバッチリ見えました。←
思わず「あかーーーん!」って叫び、そして手を合わせていた\(^o^)/

この流れ大好きなので、サブステでやってくれてよかった!
ごちそうさまです!(つД`。)涙

「Colors of the season」はもう泣くしかない。
本当にこれからもこの5人で頑張ってほしいと切に思いました。
東京ドームも無事に当選したから余計に感慨深いですね…。
微笑むSpringにしようね!!(←何回言うのw)

そして今回の「Fire」は綺麗でしたね~。
大サビが綺麗に会場の声で揃いました。

「Run with me」
ほにゅのお手手繋ぎ♪
可愛いなあ。
そして辿りついた先のてみんちゃんも可愛いなあ。

サビでのペンラを使った真似する振り付け。
横振り、縦振りのあとに、「with me♪」で胸に手をあてる仕草があると今頃気付いた。

「Perfect 10」のラスト。
きーちゃんが「10!(てん!)」のタイミングを間違えちゃって、「やだ~もお~」って感じで笑ってました。←


らきすたのおんてむタイムは、今回は特別あたりさわりない感じ。
それなのになんだろう、この充足した感覚は…。(末期症状です)

最後のボックスプレイはよく見えなかったけど上手く行った模様。


「BMU」の仮装コーナー

おにゅ:フグみたいなピンクの魚
じょん:白ウサギ
きー:ピンクの猫
てみん:にわとり
みの:なんとハリーポッター!!

似合いすぎて噴いた\(^o^)/
杖も持っていて、魔法をかけまくる。(ミノのノリがいい所大好き)

いつぞやの低クオリティハリポタパロ思い出しました。(いつまでたっても忘れられない)
絶対ミノはクィディッチ命だろ、そうだろ!?
てみんちゃんの場合は透明マント(のようなものが登場した気がする…)(←というレベルの知識しかないw)でふらふらしてぶつかってそのまま寝てそうw←酷い

それにしてもしゃいにちゃんはUSJ好きだよね。
てか東京ディズニーランドにはいつ連れて行ってあげてくれますか?(なんか日本語変)
これだけ被り物や耳を付けたんだから、是非TDLへも行かせてあげて…TT
きーちゃんはマリーちゃん択一で。←

システムエラーの時、本当に火薬の匂いがした…。

そういえば4回目なので落ち着いてVTR見てたんですが、よくよく考えたらてみんって基本いいとこ取りだよね。爆
「MISSION COMPLETE」って出る映像も、ラストの美味しいとこ取り。
(まあ、もはやテムペンにとってはあそこは悲劇ですが。毎回悲鳴が聞こえます。)
絵を描くのも屋内でのんびり…。
(怪盗時代の白てみんちゃんの肩にハト(多分)とか、もう王子様以外の何物でもない…TT)


きーちゃんは(暗記かもしれないけど)東京ドーム公演の発表の時、画面の文字を漢字も含めて読める様になってました。

「Downtown Baby」での銀テ!
4回目(ラスト)にして漸く取れましたTT
よかった…これで今年の銀テも無事にゲット…。
二つ取れたから隣の綺麗なお姉さんにもおすそ分け~。
(のちに同い年と判明してびっくり)(自分の精神年齢の低さ…笑)


この日、盛り上がって収集がつかない場面が多々あったんですが、その中の一つ、MCではどういうわけか大声を出す(?)のが流行り…
何か言うと「おおぉい!」、何を言われても「おおぉい!」と、
ちょっとからかうような返事のような、謎の大声をお互いに出し合うしゃいに。
あまりにしつこいものだから話が進まず、途中できーおんまが「うるさい!」「やめなさい!」と叱ってました。
しかしなかなかやめない小学生男子達ww
おんまは何度も叱りつけてましたよ^^;


てみんちゃんのソロダンスで「怪盗」を踊ってくれる場面。
手を広げる「Stay~♪」の振りを左右に何度もやってくれました。


メンバー紹介でエビフライ(名古屋でミノ着用)を着ているバンドさん。
最後のダンサーさん、バンドメンバーさん登場の時も着てて、はける時にメンバーから「バイバイえびちゃん♪」と言われてた。
それに対して別のスタッフさんがエビフライの頭部の触角(?)を持って「バイバイ」と振り返してくれましたw

大阪公演では毎度といっていいくらい「ありがとやん」と言うしゃいに。
いつまでたっても「おおきに」には昇格しないのねww
可愛いからいいんだけど。

私、どんどん日本語がうまくなることに感心しつつ、なかなか昇格しない一部の日本語の言い回しに悶えてるわw
矛盾してる\(^o^)/


アンコールのコールは「しゃいに!ふぅふぅ!」から、段々と変化して、遂に「しゃいに!みんほ!」になりました^^

そして「Dream Girl」。
この時、ミノのBDスローガンを掲げた方がいたようです。
私はステージに夢中でその時には気付きませんでしたが、その後スタッフさんに問答無用にガンガン回収されてました…。
切ないですね…いや、やっちゃダメなんだけど。

公式には誕生日に関するイベントもコメントも何もないまま進み、アンコールへ突入したのですが、MCの場面で遂に巨大ケーキ登場!
お祝いの歌を歌って蝋燭を吹き消すと、すぐに「せーの!」と悪ノリしたジョンの手によって、
豪華なケーキはミノの顔面へ…^^;
ケーキ型サングラスをかけていたため目元にクリームはつかず、顔の下半分から顎にかけてべっとり。
白髭のようになって、まるでサンタクロースでした^^

貧乏性な私が「ひえぇぇぇぇぇ(勿体ないいいいい)」と青ざめていると、何食わぬ顔でステージに落ちたケーキを拾って食べ始めるおにゅとじょんw
そして決して食べようとしないきーてむ\(^o^)/

しかし青ざめたのは私だけではない。
袖から音声さんが登場し、ケーキが付いたヘッドマイクを真顔で必死に拭いてくれてました。
なんか、うちのわんこ(=じょん)がごめんなさい…(´・ω・。`)

ケーキが顔やシャツにべとべとに付いた状態で近寄るミノを睨めつけ、警戒するきー。
しかし最終的に抱きしめられるとカメラに向かってマジで怒った顔してた。笑

そして無茶振りてみん発動。
てみん「喜びの踊りしてください」←ドS
いつもはノリのいいミノも流石に「え…」と困った顔してたわww
しかしそこは頑張るミノさん。
「Goミノ!Goミノ!」とメンバーの応援の中、BGM付きで腰を振ったりしてくれました。

この日は全体的にMCがサラサラっと進んでたのは、このイベントがあったからでしょうか。

ケーキ爆発(という名のジョンのいたずら)に対してきーちゃんは、「僕じゃないよー!(僕はそんな計画立ててないよ)」と弁明w
じょんに関しては「僕の時もしていいよ^^」とのこと。←どうやら相当楽しかったようだ。笑

じょん「きー君の時もしたじゃん!忘れた?」
きー「ああ、東京の宿舎でやりましたねー」←何気に「宿舎」って単語すごいよね?

てむ「14日はおにゅさんの誕生日ですね^^」
みの「(ケーキ爆弾に)気をつけて~(にやにや)」

この時てみんちゃんはおにゅに対して「俺のオヤジ~♪」とか言ってました!
最近てみんちゃんのおにゅさん愛がすごくてたまりませんな!(´ω`*)

幸せそうなミノを見たきーちゃんは「これが見たかったんだよ!だから我慢してたんだよー!」
ずっとお祝いしたかったんだね…(´Д`。*)ホロリ
なのにその後、
きー「なんとなく、おめでとう」
ってツンデレかコラ。
デレツンなのかコラ。(荒ぶる)

ミノがお礼のコメントを言っている時、何故か自分の帽子をかぶせてあげるてみんちゃん。
そしてまたテミンに被せ返してあげるミノさん。
なにこれ…意味不明ながら可愛いんだけど。

おにゅは「生まれて(きてくれて)ありがとう」って小さな声ですが何度も言ってました。
ちょ、お前、いい事言うなあ…(つД`。)ホロホロリ

そしてミノが言ってくれた「今日、世界で一番嬉しい人です」という言葉に感動しました。
知っている言葉で一生懸命想いを伝えようとしてくれたのが分かったよ…TT

その後も喜びは爆発で全身で表現しようとしてくれました。
途中にはケーキが乗っていた台の上に立って「うおおおおおお!!」って雄叫びをあげたりも。

更に「ちんちゃ、ちんちゃ、さらげよおおおおおおおおお!!!!」
と叫んでくれて、またまた感動。

照れずに思いっきり喜んで嬉しがってくれるミノに、観客の皆も幸せな気持ちになったはずです。

始終うるうるしてたけど結局泣きませんでしたね。
ずーっと「泣ーけ!泣ーけ!」って心の中でコールしててなんかゴメンww


だずりんごではオンテム登場。
「ふいにかかる虹みーたーい」の所で、てむがおにゅの頬から首にかけてを愛おしそうに撫でてました。(THE フィルター)


最後の挨拶
てみん「デビュー当時から応援してくださって…(省略)ありがとうございます。明日も明後日も僕らはいますので、大丈夫です」

…「大阪に」って意味?(´・ω・`)
謎のてみん語は増えていく…。


ラスト恒例の親指を立てるGoodポーズ。
「今日は両手で!」って言われて右へ~左へ~。


最後にきーちゃん→ミノの順にステージ袖にはけようとした時、後ろから来たミノをきーちゃんがステージに押し戻し、ハッピーバースデーを歌い出したんです!
すぐにペンも歌い出して再び会場全体で大合唱^^

感動のラストとなりました。


今回(バーン!のくだりもそうだけど)大阪の方は本当にノリがよくて、笑う場面もしっかり皆で笑って賑やかで楽しかったな~。
(自分も含め、他の地方からの方ももちろんいらっしゃいますけど)
関西公演では毎回思います。
反応がいいって大事ですよね。
一人参戦でもすごく楽しくなっちゃう。

比べるのもあれですが、広島の時は後方は何だか周りは穏やかで、静観ムードさえ漂う場面があったので…^^;
一人のため、盛り上がるのを遠慮しちゃうくらいに。
しかしこの日は冒頭でも書いたように会場の形がいい事、更に周りノリがいい事も重なって、後方の座席なのに楽しすぎました!

なんだかんだ、メンバーの誕生日を当日にお祝い出来たのが私としては初めてだったので、すごく記念のライブになりました。
書いてたら、今更泣けてきたよ…(´ω`。)

ミノが「世界で一番嬉しい人」って言ってくれましたが、間違いなく私も「世界で一番嬉しい人」でした^^


次に会えるのは東京ドーム!
メンバーも会場もスタッフさんも「世界で一番嬉しい人達」になりましょう!!
01:47  |  SHINee関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。