FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2008.04.14(Mon)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 02

TURN 02 『日本 独立 計画』

※あくまで個人的感想です。激しい偏見で視聴中。もちろんルルスザ至上主義。無駄に長し。
※基本、阿呆なので、細かいことや難しいこと、気になった点以外はあっさりスルーしたりします。
※管理人は興奮すると一人称や語尾がおかしくなりますが、悪しからず。<もともと変だから大丈夫
ネタバレ有です。


【More・・・】

 † Aパート †

・さーて始まったぜギアス続編2話!今回は一体どの謎が明らかになるのか!期待は十分、恐怖も十分!笑 ギアスは安心して見れることがありません。常に色々と怖いZE!
・と思ったら、いきなり衝撃の展開きました…。ギアスはどれだけ俺を打ちのめせば気が済むんだろう…・このドSめ!!<精一杯の抵抗
・まぁ、でも、今回一番のドSは誰かって言ったらそりゃあ間違いなく皆さん口を揃えて言うでしょう。“スザク”だと…。涙

・あの25話の後がこんな展開だったなんて…誰が予想できたでしょうか。少なくとも俺は、もう少し自分自身に優しい展開を予想してたよ。
・バベルタワーで内でぶつかり合う両者。カレンは紅蓮の中であの日を思い返します。あの、ルルーシュとスザクが互いに銃を向けあった日を。
・ルルーシュが放った銃弾はスザクの通信機を破壊し、スザクのものはルルーシュの銃を弾き飛ばします。怯んだ隙に、持ち前の運動能力でスザクはゼロを捕えてしまいました。<あら大変。
・流体サクラダイトも彼の身体能力の前では意味をなさなかったんですねー。ルルーシュ(ゼロ)を見下ろすスザクの目、完全にSが目覚めてます。
・問題はこのあと。

スザク、容赦無さ過ぎる!! まさか、皇帝にゼロを差し出すなんて!!
「友達を売って出世するのかっ」「そうだ」 スザクの声に迷いが微塵も感じられず、思わず「もう…やめてくれ…」とテレビの前で洩らしました。あまりの事態に涙が出た。
・この場面の順を追うと益々悲しくなるので、ここでは割愛します。させてください…。皇帝とルルーシュの対面が一対一であったなら、せめて、ただ差し出すだけであったなら…。考えれば考えるほど辛いです。

・皇帝のギアスは結局、人の記憶を操作できる、でいいのかな?
・ナナリーは行方不明みたいです。
・記憶が偽りだったと分かり、ロロが偽物だとも気づくルルーシュ。面白くなってきたぞー。<そうでも思わないとやってられない
・ここから具体的に反逆開始。ルルーシュはギアスを使ってナイトメアを入手。またしてもデジャヴです。
・どうやらカラレス総督は“人間狩り”がご趣味な様子。いい趣味してます。

・で、我らがドSザきゅん(笑)の登場。皇帝と共にあの宙に浮いてる神殿(分かり易いのでそういう事にしておきます)に入ります。
「枢木、ここに入れるのはラウンズでもお前が初めて。シュナイゼルで達も知らぬ場所よ…」 ご寵愛キター!!違
・二人が霧の向こうへ消えてしまいそうになった時は、本気でスザクの身を案じました。<性的な意味で/爆

・騙されたことでルルーシュに銃を向けるカレン。しかし彼の言葉にあっさり絆されてしまいます。ゼロのためなら奴隷になってでも…って、それでいいんか。

 † Bパート †

・CMもあけ、気合を更に注入…って、えー!ちょ、こんな所に提供入れんといてー!今後、ルルーシュやスザクの顔にでも被ったら…(゜Д゜;)アワアワ

・総督をタワー前へ誘い込む事に成功するルルーシュ。しかしそこへ謎の新型機が迫ります。
・その機体からゼロを守るため、卜部が犠牲に。「四聖剣とは、虚名に非ず…」 かっこいいです、卜部さん。何か日本人らしいな。
・さてさて、新型機に乗っているのは誰なのやら…。

・黒の騎士団が仕掛けた爆薬で倒れるタワー。総督はその下敷きになって死亡。次は誰がエリア11に来るんだろう…。
・ギルギル、ここで頑張って頭を失った部下達を率います。
・そこへ、黒の騎士団からの生中継映像が。
「ゼロォーーー!!やはり、あなたは生きていたぁーーーー!!!」 中華連邦に亡命したディートハルトがテレビを見て叫びます。その陶酔っぷり、流石です。期待を裏切らない男!笑

・ゼロは得意の演説を披露。
「私は哀しい…。(ここでカレンの背後に映り込む二人は…ニヤリ)戦争と差別、振り翳される強者の悪。間違ったまま垂れ流される、悲劇と喜劇。世界は、何一つ変わっていない。だから、私は復活せねばならなかった。強き者が、弱き者を虐げ続ける限り、私は抗い続ける!まずは…愚かなるカラレス総督に、たった今、天誅を下した!」
・相も変わらずよくこんな台詞がその場で思いつくなぁ、と感心していたら…

「おやおや、いきなりやってくれるねぇ、イレブンの王様は。なぁ、スザク?」

・保志ジノキターーーーー!!!(゜∀゜)!!!

・予想以上に良い!スザクに馴れ馴れしい感じが理想通りです!凛とした表情を崩さないスザクと、猫みたいに飄飄としたジノ、いい組み合わせ!!

・再び合衆国日本の建国を宣言するゼロ。演説の最中に映り込んでいたのはやはり中華連邦の二人でした。
「ゼロよー、あなたのためなら…」 高亥はどうやらギアスをかけられたみたいですね。目が赤い。

・でもそれより、星刻のかっこよさより何より、最後の彼に(全てではないが)持っていかれた。(全てを持っていったのはあの哀しいシーン/泣)
「殺しに来ました、ゼロを…」 赤く光るロロの右目に浮かぶのはあのマーク…。ヒィーー!この子もかーい!!

 † 次回予告 †

・うーん…スザクがいない…。
・来週はルルーシュとロロの騙し合いかなぁー。正体が分かっていながら演じ合ったら楽しそうvv


せ、先週よりは短くなったはず。
いやーロロの正体は来週までお預けですか。
…来週までなのかは定かではないが。

今週は叫ぶというより打ちひしがれる場面が多かった。
というか、長かった。
ルルーシュを押さえつけているスザク、見てられなかったよ。

やっぱりギアスは怖い!<これ、この先何回言うだろう…苦笑
00:59  |  腐(ヲタ)関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |