FC2ブログ
2020年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月
2010.04.16(Fri)

「素直になれなくて」第1話

まずはこんな感想から。
ちゃんと毎週書ける保障もないのに、通常の記事とは分けてみました。

とにかくつらつらっと、長いです。


  †  †  †


【More・・・】


最初、いきなりサスペンス風でビビっちゃいましたけど、
あれは次週に繋がるんですねぇ。

それにしても、凄く面白いドラマだったなぁ。

ジェジュンうんぬんを除いてもね。
全く評価から外れてるかと問われれば、流石に1割くらいは含まれてるけど。笑

画の撮り方っていうんですか?も綺麗だったし、面白い構成してたよねー。


ジェジュンの演技は、なかなかの出来だったと思う。
想像より凄くよかった。(どんなの想像してたのさ)

昨晩は凄く寒くて震えながら見始めたのに、
ジェジュンが初めて登場したシーンで体がカーッと熱くなった。

自分でも何でもないのに、何故こんなに恥ずかしいの!!笑

それからずっと、見終わって寝るまで顔が火照ってしかたなかったです。
あー、恥ずかしかったー。


まさか職業だけじゃなくて名前まで嘘付くとは…
しかも名刺拝借してるとか、準備良すぎるだろw

でも、すぐばれそうな嘘付いちゃう辺りが、
用意周到なのにどっか抜けてるって設定なんだろうね。

更に撮れてないフリして意中の相手オンリーのアップ写真を撮っちゃうとか、
天然キャラなのに、こんなとこは高等手段!!
そして携帯持つ仕草が完全に乙女…ww

よくよく考えればさ、
写真ならナカジが撮るべきじゃねぇの!?なんて。笑


所々早口になっちゃってこっちが焦ったり、
病院からの呼び出し(嘘)で抜ける事になった時の、
「はいっ!」ってUターンに噴いたり、(可愛すぎる)
ジェジュンのさらさらヘアーに対して何て事を!?とついついペン目線になったり、
でもすぐに、上司にいびられてのうるうる目たまらん…と掌を返したり、(裏切り)

いちいち可愛いし突っ込みたくなるし、面白い。
ちょこちょこ登場する韓国語も良かった。


演技では、特に切ない表情が凄いよかった。
セリフは後々に良くなると思うので、
表情が十分付いてきている現状を踏まえると、益々楽しみ。

残業中のシーン。
ホワイトボートの営業成績のグラフを見て、
トップの人に付けられている花を自分のところに付けてみたりして…。

このシーン、凄くよかった。
嘲笑が自然すぎて、見てるこっちが辛いくらい。

カン先生、買ってやってくれよ!!叫


最初からソンス君の恋は全開で、
辛い日常の中で彼にとってハルの存在はきっととても大切な人なのに、
そのハルはナカジを気にしている…
その事にハッキリと彼が気付いた瞬間を想像すると今から悲しいです。

絶対報われない方向なんだもの…(´・ω・`)

きっとショックでかいよ…。


最後の妹とのシーン。
東京タワーを見上げるソンスの瞳が潤んでいた。

何だか、おいらまで泣けてきた。
確かにソンスなんだけどさ、ふと、ジェジュンが重なって、
更に今のこの現状とか、色々思い起こされて…
こんなに切ない表情を、
ジェジュンだけでなく5人共がしてるかと思うと、居た堪れない。

この表情だけは、どうしてもソンスだけのものとは思えませんでした。
(一生懸命演技してるのにミアネヨ)


次週予告。
往来の中でのハグよりも、「え、寒くね!?」

…ソンス君の半袖が気になってしまったおいらでした。

他の人を見る限り、まだそこまで暖かい季節設定じゃなさそうなんだけど。
23:09  |  東方神起関連  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |